Hot Air SMD Rework Station FINEPLACER pico rs
FINEPLACER® pico rs
Precision and Flexibility for Advanced Rework

ホットエアー SMDリワークステーション

FINEPLACER®pico rs は、多種多様なSMDコンポーネントの組み立てと再加工を目的として機能強化されたホットエアー リワークステーションです。

高密度実装環境を有するハイエンドのリワークステーションにおける、ベストセラーです。 高いレベルのプロセスモジュール性により、1つのシステム内ですべてのリワークプロセスを実行できます。 FINEPLACER®pico rsシステムは、研究開発、プロセス開発、プロトタイピング、および実稼働環境でご使用頂いております。

また、中小型のPCB上における01005から大型BGAまでの用途において、再現性の高いはんだ付けを実現しています。

営業担当窓口 James Bishop

Finetech USA/East Coast
+1 603 627 8989
Send an email

主要機能*

  • Industry-leading thermal management
  • Closed loop force control*
  • Automated top heater calibration
  • High precision rework
  • High efficiency board heater*
  • Advanced rework capabilities
  • JEDEC/IPC conform processes
  • Live process monitoring*
  • Intuitive user experience
  • Process traceability
  • Semi-automated processes*

機能 - モジュール - 拡張機能

お客様の固有のご要求に従い、幅広オプション機能をソリューションとして提供致します。更に、装置の標準的な基本的機能に追加して、多種多彩なプロセスモジュールを各装置に持たせる事が出来ます。常に拡張機能を取り入れる事で、新規のボンディング技術やプロセスが実現した時点で、パッケージモジュールとして供給可能です。また、数多くの機能拡張とアクセサリーシステムにより、日常の業務に於いての装置運用を、簡易かつ確実な技術とプロセスシーケンスにて効率よく行えます。

PCBサポート

さまざまなPCB形状には、さまざまなクランプソリューションが必要です。 Finetechは、あらゆる種類の基板用に、自由度が高くかつ信頼性も高いホルダーを提供しています。

コンポーネント供給

GelPak®、VRトレイ、またはワッフルパックからのコンポーネントの安全な取り出しを確実なものにします。

ズーム光学系

アライメントシステムの視野を調整して、コンポーネントと基板の最適化された視覚的情報を得る事が出来ます。

ターゲットファインダー

レーザースポットの小さな赤い点の補助により、ツールとテーブルの粗動アライメント操作がより容易になります。

ダイレクトコンポーネントプリントモジュール

コンポーネントに直接印刷することにより、はんだペーストを簡単に塗布することができます。QFN、SON、およびMLFコンポーネントのリワークのための「オールインワン」ソリューションです

ディスペンサーモジュール

接着剤、フラックス、はんだペースト、またはその他のペースト状材料を塗布するための総合的ディスペンシングシステムです。 時間-圧力、塗布量、ジェットディスペンサーなど様々な&

ハンダ除去モジュール

不活性雰囲気での正確な残留はんだ除去を可能にします。 パッドやソルダーレジストを乱すことなく、強力な真空で溶融はんだを基板から簡単に一度に除去できます。

プロセススタートセンサー

再現性が重要であり、 再現可能なプロセス条件の為に、ボード表面の特定ポイントの温度を測定します。

プロセスビデオモジュール

ボンディングプロセス中に作業領域のリアルタイム観察を可能にします。

ホットガス ボトムヒーティングモジュール

局所的もしくは全エリアに対してボトムヒーティングを行うのかは、効率的問題があります。我々のアプローチでは熱は必要な箇所にだけ供給されるため、消費電力をセーブし、基板および

リボールモジュール

残留はんだを除去した後、要求仕様のBGAまたはCSPコンポーネントではんだボールアレイを復元することで、時間とコストを節約しながらBGAとCSPを再利用出来ます。

分割視野光学系

大きなコンポーネントの対角2箇所と、対する基板のパッド領域を、高倍率で確認することができ、大きなコンポーネントを高精度に実装します。

ビデオ

01005小型パッシブ素子のリワーク

極小ギャップを持った01005小型パッシブ素子のリワークに関するプロセスカメラの動画です。

QFNのデソルダリング

QFNコンポーネントの取り外し処理に関するプロセスカメラの動画です。

PoPリワーク

PoP積層コンポーネントのリワーク用のアクティブ・クランピング方式はんだ付けヘッドに関するプロセスカメラの動画です。

営業担当窓口 James Bishop

Finetech USA/East Coast
+1 603 627 8989
Send an email

ユーザアカウントへのフルアクセス

アカウント作成により入手:

  • 全ての製品カタログへアクセス
  • データシートにアクセス (有効化の終了後)
  • 技術文章とホワイトペーパーへのアクセス (有効化の終了後)

企業のメールアドレス以外は削除
弊社のITポリシーにより、登録を完了する為には、企業のメールアドレスをご使用される事をお勧めします。